コンセプト

geralt / Pixabay

このブログの目的はシンプルです。

FXをこれから始めようとしている、FXで負け続けている、勝ちきれない、
勝ち続けられない、そのような人のために、FXで「勝ち続けていく」ためのノウハウ
(スキル、メンタル、考え方、向き合い方、自己分析など)を共有し、
このブログを読まれた方々、そしても僕も含めてともに成長し、
トレードで収益をあげていくことを目的としています。

僕はいま40代前半で、
かつて就職氷河期といわれた時代の中でも
特に「”超”就職氷河期」といわれた世代です。

この世代の非正規雇用問題、未婚率、貧困話になると
必ず自己責任論がまかり通るわけですが、
やっぱり当時の政治社会的な愚策によるところは大きいものと思います。

だがしかし、そうは言っても、
”いま”具体的にどう考え行動し、
どのようにして経済資本を増やしていくかは
自分自身で何とかしなければなりません。

僕としては、読者層を限定するわけじゃないのはもちろんですが、
やはり同世代±10年くらいの人たちの経済的な手助けになれればという思いが強い。

つまり、FXという手段を通じて
「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えたい」
=「経済的自由(とはいわないまでも、多少なりともの経済的豊かさ)の獲得」
という目的を実現してほしい、
そのために動くということです。

僕は凡人です。何の才能も取り柄もありません。
どこをどうみてもミドル・オブ・ミドルです。
一芸に秀でた人がうらやましくてしょうがない。

しかし、FXは凡人でも正しい努力を続ければ稼げるようになります。

トレードはスポーツにすごく似ているのですが、
スポーツで食っていくためには才能+努力が必要ですよね。
でも、トレードは努力だけでいけちゃいます。
億トレーダーは難しくとも、月収100万円くらいなら誰でも可能です。

「正しい努力」さえ「続ける」ことができれば。

なぜFXで負けてしまうのか?

・まちがった努力をしてしまう。
・努力を続けられない=継続する前に退場しちゃう。のが理由です。

相場歴50年のラリーウイリアムズでさえ、
「いまだに相場から教えられることは多い」と言っているくらいです。

ともに学び続け、稼いでいきましょう!

Copyright© BondoFX 織田ボンド トレードの勘所 , 2020 All Rights Reserved.