FX初心者向け これからFXに挑戦するあなたへ

これからFXに挑戦するあなたへ

FXは、あまくない。しかし、だれでもかせぐことができる。ただし、「正しい努力」をつづけられれば。

FXは、あまくない。

「これからFXをやってみよう」
「FXに興味がある」
「FXってどんなもん?」

そんな風に思い、この記事を読んでくれようとしているあなたは、
現時点でFXに対して、どのようなイメージを持っておられるでしょうか?

・かんたんに稼げる
・少ない資金が何倍にもなる
・スキマ時間で稼げる
・自由が得られる

出鼻をくじくようで申し訳ありませんが、
すべて幻想です。

証券会社やFX業者、あやしい情報商材屋などは
顧客獲得に必死ですから、あま~い言葉で勧誘してきますが、

こういった現実は、
最初にお伝えしておくべきだと思い、書いています。

この時点で
「なーんだ、話が違うじゃん」
と思ったかたは、FXに手を出すのはやめてください。

僕はそれこそ、友人・知人から
「FXやってみたいんだけど…」的な相談を受けることもありますが、
決しておすすめはしていません。

それでも話を聞きたいという人には、
このページにある内容をお話しています。

しかし、だれでもかせぐことができる。

そうは言うものの、
FXトレードというのは誰でも稼ぐことができるジャンルです。

カンタンではありませんが、
(パソコンやスマホができれば)
どんな人でも稼ぐことは可能です。

なぜならば、トレードというのは
スポーツや芸事に共通する点が多いのですが、
大きく異なるのが、

「才能はいらない」ということなんです。

どんな分野にも突出した才能を持つ人は存在しますが、
(日本人の個人トレーダーでいえばBNF氏とか)

ことトレードに関していえば、
「トレードでメシを食う」
「今よりちょっと豊かな生活を」くらいであれば、
才能なんて不要で、努力だけでいけちゃうのも事実なんです。

が、それには条件があります。

ただし、「正しい努力」をつづけられれば。

FXトレードは、一攫千金を夢見る投資種目ではありません。
(そんな「投資」はありませんが)

時間をかけてコツコツやるものです。

確かに、レバレッジをかけられるので、
現物株投資や不動産投資に比べれば、
元本に対してのリターン率でみると、
通常ではありえないリターンを得ることができます。

しかし、そのレバレッジの罠に陥り、
欲望にかられ、利益を急ぎすぎ、
あげく退場の憂き目にあってしまいます。

そう、「正しい努力」とは何なのかを知る前に…。

「正しい努力を続ける」と簡単に書いていますが、
ほとんどの人が「正しい努力とは何か」
ということにすら到達できずに辞めていきます。

気合を入れて、がんばって勉強しているかにみえて、
ほとんどの人が、「あさってを向いた努力」をしてしまうのです。

例えば、
・絶対に勝てる手法を探し回ったり
・勝てるインジケーターの組み合わせを何通りも研究したり
・移動平均線の数字を永遠と追及したり…

まあこれは、今はわからないかもしれませんが、
初心者あるあるの通過儀礼みたいなものですけれどね。

こういうのって、誰でもやることで、
やってみて「ああ、これってムダなんだ」ということに気づき、
腹で理解して、次に進んでいく…そういうプロセスなんです。

どうしたって時間がかかる。

だから、半年で退場してしまったり、
1年であきらめちゃったりしてはダメなんです。

サッカー始めて1年でプロにはなれないでしょ。
ギター始めて1年でプロギタリストにはなれません。

じゃあ、5年サッカーやったらプロになれるのか?
10年ギターやったらプロになれるのか?
そうはいきませんね。
どうしたって持って生まれた才能や運という、
自分の努力だけじゃ超えられない壁が存在します。

しかし、FXトレードは
「正しい努力」を3年も続けていれば
誰でもメシが食えるようになります。
(=つまりプロといっていい)

もう一度いいます。
「誰でも」です。

早い人は1年で何とかなったりします。

こうなると、俄然「FXはやる価値がある」と思いません?

(あ、僕はまわり道がすぎて10年かかってるんですけども)

さあ、あなたはFXにチャレンジしてみますか?

ここまでの内容を読んでみて、
それでもFXにチャレンジしてみたいという方は、
ぜひこのブログを読んでみてください。

きっと、気づきやヒント、
ひらめきのキッカケをつかめると思います。

たぶんね。

-FX初心者向け, これからFXに挑戦するあなたへ

Copyright© BondoFX 織田凡人 トレードの勘所 , 2020 All Rights Reserved.