FX、株(CFD)、仮想通貨はプライスアクションとチャートパターンで儲ける。

相場の勘所! トレード・ドクトリン

FX すでに起こった未来-ドル円 予測

すでに起こった未来 ドル円 2018.5.11~ 予測&戦略

投稿日:

昨日のドル円ですが、ダブルトップを抜けるか跳ね返るかをみていましたが、抜けない様子でしたので、109.92のほぼ天井から売ることができました。

ただ、ユーロドルでドシロウトみたいなトレードをしてしまい反省した次第です。。

さて、ドル円4時間足をみてみます。

ドル円 4時間足チャート

ドル円4時間足

ダブルトップをつけた後、4時間足1本の大陰線をつけて、その大陰線の中での足が2本続き(いわゆる、はらみのゾーン)、3本目の4時間足で下値ブレイクが確定しました。

今はそこから反発して、また4時間足のはらみの中に戻っているところです。

■ネックラインからの上昇波動でダブルトップの110.03高値を更新できなかった

■4時間足ではらみ下抜け&サポートライン(109.30どころ)下抜け

■はらみの中のローソクが長い上ヒゲをつけている

という事実からみると、現状では少し戻しそうですが、下方向へのバイアスが高そうです。

109.55~70付近でのプライスアクションを見ながら戻り売りを意識してみたいと思います。

そこを上にブレイクするなら再び高値試しで様子見します。

ドル円

■ 109.55~70での戻り売り

■ そのゾーンを抜けても、109.80の4時間足はらみ上限でのプライスアクションを注視

■ そこを抜けたら高値試しで様子見

 

 

-FX, すでに起こった未来-ドル円 予測

Copyright© 相場の勘所! トレード・ドクトリン , 2018 All Rights Reserved.