FX、株(CFD)、仮想通貨はプライスアクションとチャートパターンで儲ける。

相場の勘所! トレード・ドクトリン

FX すでに起こった未来-ユーロ円 予測

すでに起こった未来 ユーロ円 2018.3.5~ 予測と戦略

投稿日:

先週のユーロ円は、概ね先週の相場の勘所記事での分析に沿った流れでした。

130.90どころのサポートから一旦戻って、割れて、第一ターゲットの129.50付近まで下げました。

さて、今週ですが、ちょっとエリオット波動を用いてみてみたいと思います。

【ユーロ円 週足チャート】

ユーロ円 週足チャート

2016年6月の安値109円どころを始点とした波動カウントです。

すると、今は上昇5波動のうち、下落4波目にいるのがみてとれます。

4波は基本、3波の38.2%まで押すといわれているので、127円程度までまだ下押す可能性があります。

ただし、日足チャートをみるとサポートから反発しており、チャート左側を見るともみあった価格帯です。

もうちょっとエリオットでつっこむと、4波の中をさらにabc波で分析すれば、

先週までの129.50までの下落をa波、
今週から132.00円どころまで戻りのb波、
そしてそこから最後の下落のc波で127円どころを目指す

といったところでしょうか。

つまり、直近ではレンジを意識しながら戻りポイントを探る展開とみます。

逆に129.50をあっさり抜けたらそれについていきますが、
もちろんユーロ円はドル円×ユーロドルの掛けあわせなので、それらをにらみながらです。

-FX, すでに起こった未来-ユーロ円 予測

Copyright© 相場の勘所! トレード・ドクトリン , 2018 All Rights Reserved.